自律神経失調症 治す 自力

私たちは、精神的なストレスや肉体的なストレスがかかると、自律神経が乱れやすくなってしまい、心身に不快な症状が出やすなってしまいます。

 

これが、いわゆる「自律神経失調症」と呼ばれるものです。

 

自律神経失調症と聞くと、薬での治療を思い浮かべがちですが、ご自身でもできることが色々とあります。

 

そこで、今回は自律神経失調症をご自身で改善する方法について、お話してみようと思います。

 

 

自力で出来る、自律神経失調症の症状を和らげる方法

自律神経失調症を改善させるには、心身ともにリラックスすること、疲れないことや心と身体両方整えていく事が大切です。

 

そのためには、「規則的正しい生活習慣を送る」事を心がけましょう。

 

 

身体にきちんとしたリズムをつけられて、はじめて心身の状態が安定しやすくなりますし、その中でも「起床時間」と「就寝時間」はとても重要ですし、また、「食事の時間」も大切ですので、この3つの時間の規則性を定着させていきましょう。

 

 

まず、就寝時間については、22時前後が理想的だと言われていて、反対に起床時は、朝6時前後が理想とされています。

 

この時に、できるだけ日光を浴びるようにする事で、リズムがさらに自然と同調しやすくなります。

 

 

次に、昼食についてですが、12時前後の1時間くらいが、最も消化力が高くなる時間帯と言われていて、また、適度な運動を日課に取り入れることも、体にリズムをつける意味で有効だそうですので、上手く取り入れていきましょう。

 

しかし、だからと言って、それにとらわれすぎると、ストレスになっえしまう事もあるので、できる範囲でやっていくようにしましょう。

 

 

休息時間を摂る事はとても大切

自律神経失調症の人にとって、充分な睡眠がとれることは、休息をとる上で非常に重要ですから、自分の首に合っている「枕選び」は意外と重要です。

 

普段枕を気にされないかもしれませんが、この機会に見直してみてもいいと思います。

 

 

また、コーヒーなどに含まれるカフェインが睡眠に良くないことは有名ですが、塩っ辛い物、酸っぱい物、刺激物を食べる事でも、神経を覚醒させてしまう事になるので、夕食には控えたほうが良いでしょう。

 

逆に心身を落ち着かせるには、自然な甘みが良いと言われていて、例えば、寝る前にホットミルクを飲むのも一つの良い方法かも知れません。

 

 

バランスの取れた食事の大切さ

そして自律神経失調症を治すためには、バランスのとれた食事が大切です。

 

自律神経失調症になると、食欲が低下することがあって、食事などに気を遣えない気持ちにもなりがちですが、そこは意識してバランスよく食事を取るように心がけましょう。

 

 

また、摂り入れたい栄養素として、カルシウムは、特に精神の安定と関係がありますので、カルシウムを摂るために、煮干し、ひじき、わかめ、ごまなどを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

食事だけで補えない場合は、サプリメントを利用するのも一つの方法です。

 

自律神経失調症の人は、できるだけ避けるべき食品というのがあり、これは良い食事をすること以上に大切なポイントです。

 

 

 

入浴で心身リラックス

心身が疲れたり、筋肉や神経が緊張している時に、最も簡単にリラックスさせる方法は入浴です。

 

寝る前に、ぬるめの温度に20分程度ゆっくり湯船に浸かる事で、副交感神経が働いて、緊張が緩和され入眠しやすくなります。

 

逆に、熱い温度で長く浸かっていると、代謝が上がってしまい、交感神経が活発になり、眠りに入りにくくなるので、そこは注意が必要です。

 

 

アロマなどの香りで癒やしの効果を

また、香りを上手に使うことも自律神経失調症の改善にも繋がるようです。

 

例えば、ラベンダーやイランイランカモミールなどのアロマオイルがありますし、緊張をほぐすには、クラリセージやローズ、オレンジなどもありますし、抑うつ傾向がある方は、ペパーミントやユーカリ、ネロリなどがお勧めです。

 

 

 

軽い運動を取り入れるのも大切

そして体を動かすことで、交感神経が刺激し、ストレスの解消に繋げる事も大切な事です。

 

自律神経失調症の改善には心からだけでなく、身体面からのアプローチも大切なので、無理のない範囲で体を動かしていくと良いかと思いますので、例えば、ヨガは身体全体を使うので、自律神経失調症の改善には効果的だと言われています。

 

 

 

このように、自律神経失調症の症状緩和のために、自力でも出来る事はたくさんありますし、ご自身の無理のない範囲で取り入れて頂ければと思います。

 

その他に、自律神経を整えるのに良いとされる方法などについて、トップページでも紹介していますので、一緒に参考にして頂ければと思います♪