自律神経とは

私たちの身体は、頭の先から足の先まで神経が張りめぐらされていて、これを「ナーバスシステム」と呼んでいます。

 

その中の末梢神経を詳しく見ていくと、「体性神経」といった運動や知覚を支配するものと、「自律神経」といった生命活動を支配する2つに分かれます。

 

 

特に、自律神経は、自分の意思とは無関係で刺激や情報に反応して、身体の機能をコントロールしていますので、「意識してもできないことを担当」するのが、自律神経の役割と言えます。

 

例えば、

  • 血液を流す。
  • 食べ物を胃で消化する。
  • 睡眠時に呼吸する。
  • 腸で栄養を吸収したり老廃物や疲労物質を集めて排泄する。

などは、自律神経の働きによるものです。

 

 

自自律神経には2種類あります

一つは交感神経、もう一つは副交感神経と呼ばれるものですが、

 

交感神経は、運動や興奮、労働、闘争、緊張感、恐怖感、危機感などの時に働きます。

 

 

交感神経の働き

一般的に交感神経は太陽が昇るとともに活発になり、昼間がピークで夕方から夜にかけて、段々と働かなくなっていきます。

 

交感神経は、心身ともに活動しやすくするためにあるものですので、脳や筋肉が働くのに必要な糖や酸素を体内に巡らせるために必要な血液を、よりたくさん、より遠くへ運べるように血圧を上げたり、心臓の動きを早くしたりします。

 

 

そして、夜になり眠くなる頃には、交感神経はその働きが鈍くなっていき、血圧も徐々に落ち着き、心臓の鼓動も遅くなっていく事になります。

 

また、ストレスが多いと、交感神経は優位に働いている状態になります。

 

 

 

その一方、で副交感神経は休んだり眠ったり、くつろぐいだり、また内臓が動いている時、安心感を持っている時、リラックスしている時に働いています。

 

副交感神経の働き

副交感神経は、体を修復する時に作用します。

 

そのため、身体は一見動いていないようでも、常に体内では動きがあるため、修復するべき場所が生じてきますが、この副交感神経が優位に働いている時しか、大きな修復はできなくなっています。

 

例えば、具合が悪い時ですが、ゆっくり休息を取るようにしますが、この寝る行為が一番治りが早いのは、このことが要因となっています。

 

副交感神経は、時間的には太陽が沈むとともに少しずつ活発になり、夜寝ている時に、その働きがピークとなります。

 

 

自律神経を整える事は2つの神経のバランスを良くする

副交感神経は、昼間はあまり働いていませんが、昼間に起きて、夜に眠くなるのは、「昼間は交感神経、夜になると副交感神経」のそれぞれの働きが優位に立つためです。

 

このように相反する2つの神経がバランスよく働くことで、いつも健康でいられるようになっているのです。

 

 

ストレスがかかると、様々体の異常が出てきますが、「自律神経のバランスが乱れているサイン」とも言えます。

 

逆に言えば、自律神経の乱れを整えて、心身を健康に保つに事は、自律神経の乱れが原因で起きる様々な症状を予防出来たり、症状を改善できる事も期待出来ます。

 

 

そのため、当サイトでは自律神経を整えるために、日常生活に取り入れる事が出来るアイデアを紹介していきますが、まず最初にローラルゼリーのオススメ商品を紹介したいと思います。

 

なぜローヤルゼリー??と思われる方もいらっしゃると思いますが、ローヤルゼリーには、他には含まれていないデセン酸を始めとする成分が、自律神経を整える働きをするとも言われていますので、日々の生活に摂り入れてみられてはいかがでしょうか??

 

ここでは、お試し商品もあり、お手頃価格で手に入るローヤルゼリーに厳選し、紹介したいと思います。

 

 

山田養蜂場 ローヤルゼリーキングの特徴

【ローヤルゼリーキングの特徴】
・他社のコーティング技術に比べ、ペプチドの吸収力が2倍。
・以前よりサイズダウンし、小粒で飲みやすくなりました。
・ローヤルゼリーを800mgへ増量(10%アップ)
・栄養機能食品として進化するため、亜鉛を加えました。

【ローヤルゼリーキング オススメコース】
定期購入にすると、1,085円お得になり、毎月1本ペースで5,715円となります。(送料無料)

新聞、CMでもお馴染みの山田養蜂場が自信を持ってオススメするローヤルゼリーですし、安心できるど定番商品です。

価格 6,800円
評価 評価5
備考 お試しセット 1,000円(6日分)もあり
 

伝承ローヤルゼリーの特徴

【伝承ローヤルゼリーの特徴】
・創業以来、変わらぬ老舗養蜂家と協力し、希少なローヤルゼリーを採取しています。
・品質の変化を避けるため、生産地を厳重に管理しています。
・鮮度にこだわり、冷凍システムの確立で、不純物を取り除いた商品に仕上げています。
・真空凍結感想によるカプセル化で、添加物は一切不使用です。

価格 4,980円
評価 評価4
備考 1週間お試しの方は1,050円(送料無料)あり。
 

やわたのローヤルゼリーゴールド800の特徴

【ローヤルゼリーゴールド800の特徴】
・ビタミン・ミネラル・アミノ酸、デセン酸、γ−アミノ酪酸など、50種類の栄養素が配合。
・有名人の中にも多数の愛飲者がおり、飲みやすいカプセルタイプなのが累計1000万パックを超えるヒット商品の秘訣です。

価格 3,240円
評価 評価4
備考 3,672円以上で全国送料無料です。

知恵袋 自律神経 整え方

先ほど、自律神経についての役割などについて触れましたが、自律神経の乱れで様々な症状を引き起こすため、自律神経を日常生活から整えておく事は、とても大切な事だと言えます。

 

そこで、予防や対策について情報が集まるYahoo!知恵袋で調べてみたところ、武田薬品工業株式会社で公開されている予防や対策が分かりやすかったので、まとめて紹介したいと思います。

 

精神的なストレスを回避する事

現代社会は、ストレス社会とも言われるほどで、企業でもストレスチエックの義務化が始まるなど、メンタルサポートの重要性は高まってきています。

 

精神的なストレスを軽減する事なく、ストレス解消を定期的に行う事はとても大切です。

 

 

例えば、心身をリラックスさせるためには、

 

  • 音楽を聴いたり、読書をしたり、自分の趣味などに時間を使う。
  • マッサージを受けたり、アロマセラピー、ぬるま湯などに浸かったり、身体の疲れを取る。
  • 食事、睡眠、休養、運動などで、ライフスタイルを見直す。
  • 早寝、早起きをして、生活リズムを良くする。
  • ストレッチで身体を解したり、ウォーキングや定期的な運動で、運動不足を解消する。
  • カルシウムを摂る事で、精神的なイライラを沈める事が出来るので、乳製品、小魚、小松菜、ほうれん草、チンゲンサイなどの野菜を摂り入れる。

 

などが、例として紹介されていましたので、取り組めるものから、日々の生活に摂り入れるようにしていくのも良いでしょう。

 

 

適度な運動で、汗を流す

適度にスポーツをしたり、ウォーキングをしたりする事で、汗をかく事で、倦怠感がなくなり、精神的な充足感を得られるようになります。
そのため、気持ちもリラックスする事が出来ますし、身体の中の老廃物、毒素を排出し、免疫力アップにも繋がります。

 

さらに、汗をかいた後に、一緒に出ていったミネラルを再吸収する事にもなりますので、ミネラルを吸収したお肌は、しっとりしてキレイな美肌へと仕上がりますので、キレイに見えます。

 

 

体温調整だけではなく、汗をかく事で得られリメリットも多いですので、是非適度な運動をストレス解消のためにも取り入れて下さいね。

 

 

病院の診察を受けるのも一考

もし、原因がわからない不調が続き、めまい、頭痛、食欲不振、耳鳴り、肩こりがひどいなどの症状に悩む時には、症状に合わせて病院で診察を受ける事も考えましょう。

 

大丈夫・・・と先延ばしした結果、思いもかけない重大な病気の発見が遅れてしまってはいけませんし、身体の不調は、身体から送られてくる「イエローサイン」だと思って頂き、専門家の診察を受けるようにしましょう。

自律神経治す つぼ

自律神経とは、「交感神経」と「副交感神経」の2つからなり、この2つの神経のバランスが崩れることによって、自律神経が乱れてしまい、これが頭痛や手足のしびれや全身のだるさなどの辛い症状を引き起こしてしまいます。

 

 

自律神経の乱れる原因は、

  • 不規則な生活を送るなどの身体のリズムが狂うことによる身体的なストレス
  • 対人関係などによる精神的なストレス

があげられます。

 

そんな自律神経を正常に保つためには脳や内臓の疲れを取り除いてあげて心身ともにリラックスしてくれるつぼを刺激することがおすすめです。

 

 

そもそも、つぼとは専門的な言い方をすると「経穴」と呼びます。

 

経穴とは、気の穴とも呼ばれていて、東洋医学では人間の身体には隅々まで巡る経絡という気の道があると考えられています。

 

経絡は身体を巡って、身体中に気を届ける役割をしていますが、その中に気が集まるポイントがあって、経穴=つぼと、私たちは呼んでいるのです。

 

 

この経絡を通じて、経穴には新鮮なオーラが送られていると考えられているのですが、その循環が滞ってしまうと、経穴に「気の老廃物」が溜まってしまいます。

 

そのため、経穴を刺激して、溜まった不要な老廃物やオーラを流し、新鮮な気で経穴を満たしてあげる事は、経絡の流れも順調にする事になり、体調を良くするためにも必要な事となり、私たちが「つぼ押し」と呼んでいる行為が、必要になってきます。

 

 

自律神経を整えるつぼとは??

まず、手の甲にある自律神経に効果を発揮するつぼに、「指間穴」と呼ばれるものがあります。

 

指間穴は、指の股の部分にあって、この指間穴を刺激する事で、血行が促進されるので、自律神経の乱れも改善される効果が期待できます。

 

また、手のひらの中心部分にある「心包区」というつぼも、自律神経の乱れを鎮める効果がありますので、じっくりと時間をかけてよく押し揉んでみましょう。

 

この時に、気持ちが良い程度の力加減で、押し過ぎないようにしましょう。

 

 

また、その他には

  • 「天柱」と呼ばれる、首の中央の太い筋肉の両側で、髪の生え際や風池と呼ばれる、天柱から約指1本分外側のところ
  • 「神庭」と呼ばれる、顔の中央のライン上の髪の生え際から、1つ上部のところ
  • 「曲池」と呼ばれる、腕を直角に曲げた時にひじの内側にできるしわの先端のところ
  • 「三里」と呼ばれる、膝から約指4本分くらい下で、骨の外側のくぼんでいるところ
  • 「太谿」と呼ばれる、くるぶしの内側とアキレス腱の中間のところ

も自律神経に効果のあるつぼと言われているので、ぜひ試してみていただきたいです。

 

 

自律神経を調整して、イライラや気持ちが沈むのを抑えてくれるのに、つぼを押すことで、血行を良くしていくのも大切な事ですので、辛い症状を和らげるためにも、試して下さいね♪


更新履歴